【25年度補正 26年度予算 省エネ補助金】公募開始直前 概要 準備を急ぐべし!

【25年度補正 26年度予算 省エネ補助金】公募開始直前 概要 準備を急がれよ!

LED照明や空調設備の代替!経産省エネルギー使用合理化事業者支援補助金は、消費税対策もあり大型予算となりました。省エネ補助金フルサポート」予想通り大型予算となりました。

 

問合せや予約も入り始めて、そろそろ臨戦態勢の準備もしなくては!電気料金削減コンサルタント、LED照明スペシャリストの辻川です。

平成25年度補正予算、25年度予算は昨年12月に閣議決定され、1月24日に招集される通常国会で審議、可決予定です。4月から消費税アップの景気対策で大型予算となっています。
 
LED照明や空調などの高効率省エネ機器代替に利用できる、経産省のエネルギー使用合理化事業者支援補助金は、下記のようになっており、昨年310億円に対して今年(補正+本予算)560億円と大幅にアップされています。
・25年度予算   310億円
・25年度補正予算 150億円(2月公募予定)
・26年度予算   410億円(5月公募予定)
【300万円(機器費用+工事費用)以上の高効率省エネ機器代替に1/3の補助金支給】
 
予算概要は、SlideShareとご覧ください。
↓↓

【至急】エネルギー使用合理化補助金 申請スケジュール

公募開始時期は、予算可決後すぐに公募予告され、その1週間後に公募開始されるものと予想します。
 
25年度1次公募は下記のようなスケジュールでした。
公募予告 5月17日
公募期間 5月22日〜6月21日(期限内に申請書を提出)  
交付決定 8月16日 (申請が多かったので遅くなりましたが、通常は1か月後)
 
公募予告があるまで一切アナウンスされません。
 
一昨年は2次、3次になると公募期間が3週間、2週間と短くなります。
補正予算も募集期間は短いものと予想され、公募開始してからの申請準備では、間に合わないこともあります。昨年も締切1週間前に数件依頼されましたが、お断りするしかありませんでした。
 
早ければ2月中旬には募集開始になりますので、事前準備を急ぐべし!
 
詳しくは 、「省エネ 補助金申請代行フルサポート」をご覧ください。
 
また、1/28(火)電力値上がりを経費増から利益増へ!「電力料金削減方法のポイント解説」セミナーでも、補助金解説及び【無料】個別相談をお受けしたします。
 
 

省エネ補助金資料、

省エネ補助金フルサポートの資料を

お送りします。


 

 

まずは、気軽にメールもしくはお電話ください。

↓↓

 

 

この記事が気に入ったら、シェアしてください。

↓↓


 

 

ブログの更新情報や節電・省エネの最新情報をアップしています。

↓↓

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...