今さら聞けない節電と省エネの違い! 節電とダイエットの関係?

今さら聞けない節電と省エネの違い! 節電とダイエットの関係?

週末、10キロマラソンなのに正月太りでスタートラインに立てそうもない、

節電・省エネ 楽画企の辻川です。

 

楽画企の社名キャッチを「節電・省エネ」としているので、その違いをキチッと解説します。

節電とかけてダイエットと解く!その心は?

 

節電と省エネの違いを知ってる?と聞いて、すぐに正しい答をできる人はほとんどいないと思います。

 

実は、専門家の人でも認識が違っているのです。

 

今さら聞けない節電と省エネの違い! 節電とダイエットの関係?
 
(財)省エネルギーセンターの資料をみると
節 電:電力の使用を減らすこと
省エネ:電気、石油、ガスの使用を減らすこと
これは当然というか、省エネルギーセンターは電気のことだけでないので、これはその通りですね。
 
Tech-On!の電力用語辞典では、
節 電:kW(キロ・ワット)の削減
省エネ:kWh(キロ・ワット・アワー)の削減
となっています。
 
わかりますか?
 
「h」はHour(時間)なので、例えば40Wの蛍光灯を2時間点灯すると80Whとなります。
つまり節電は瞬間の電気を減らす、省エネは電気の使用量を減らすことのようです。
 
ピークカットが節電で、ピークシフトが省エネと難しく説明しているサイトもありますが、このように説明すれば分かりやすいと思います。
必要な電気を我慢して使わないのが、節電
ムダな電気を省(はぶ)くのが、省エネ
 
 
 
震災以降、我慢して節電しましたが、ずっと節電するのは大変です。
 
昨年、マンションLED照明化をした時に、東電からの電力購入量をしらべてみると2011年は、大幅に減りましが2012年は増加してました。
 
我慢も限界! ダイエットのリバウンドを同じです。
 
無理な節電は長続きしません!
 
もう無理して節電するのを止めて、快適な省エネをしましょう!
 
 
 
オフィスや店舗、各種施設は、だいたい空調1/3、照明1/3、その他1/3の電力使用量です。空調も照明もオン/オフして節電するしか方法がありませんでした。
 
しかし10年ほど前にインバータエアコンを発売され、少し上げる、少し下げることが出来るようになりました。
また照明もLED照明になって蛍光灯では出来なかった、少し暗く、少し明るくすることが出来るようになりました。
 
これで空調も照明も節電から省エネに変わります。
 
それに温度センサー、照度センサー、人感センサーなどとセットにすることにより自動で快適な温度、照度を得られるようになります。
さらに照明1灯1灯、空調1台1台それぞれコントロールできるようになります。
 
そしてEMS(エネルギー・マネジメント・システム)対応と、もうすぐなります。
EMSについては、後日ブログで書きます。
 
以上、今年の初ブログでした^^                          著作:辻川英章
 
 
この記事が気に入ったら、シェアしてください。
↓↓

 

 

ブログの更新情報や節電・省エネの最新情報をアップしています。

↓↓

 

ご相談、お問合せは、気軽に電話もしくはメールをください。

↓↓

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...