2013年

12月

27日

2013年 日本の電力エネルギー事情と自分も振り返ってみました

2013年 日本の電力エネルギー事情と私も振り返ってみました

今年一年、ありがとうございました。

夏以降、ブログが少なくなったので、

来年は10本/月を目標にします。

引続き、よろしくお願いします。

 

     楽画企 代表 辻川英章

仕事納め、ブログ納めでございます。

 

「2030年代に原発ゼロ」が何時のまにか「基盤となる重要なベース電源」に

 2013年は、放射能は恐いし脱原発なんだけど、それより生活が苦しい、会社も赤字で、この先はどうなるのか不安だらけで2013年が明けました。そんな時に円安にシフト!アベノミクスで経済再生!と少しずつ良くなってきてるし、参議院選も自民党へ!という流れができたのは当然だと思います。

 

電力会社は東電他、順次値上げして円安による物価高と、もうすぐ始まる消費税アップもあり、インフレ傾向になかのひとつになってしまい、注目度も薄れてしまいましたね。

 

そして民主党政権化では「2030年代に原発ゼロ」を目指すことになっていたのが、自民党は「原発は基盤となる重要なベース電源」とひっくり返してしまった。小泉さんが言っているように「原発をやめるって言えばいい!」となんで言えないのかと。

原爆と原発事故の両方経験してる日本なのに・・・

 

私が脱原発、再生可能エネルギーに賛成なのは2つの理由から

ひとつは放射能事故は、その時だけでなく先々まで影響があることです。

もうひとつは、電力のありかたを大きくシフトし、大電力集中発電から省電力分散発電にするいい機会だと認識したからです。エネルギーの地産地消、地域振興につながり、また新しい産業が始まると思うからです。

 

再生エネルギー、自然エネルギーは文字通り自然豊かなとことにエネルギーがあるわけで、太陽の光で、水で、風で、そして木材チップや最近では藻で発電する技術も実用化になったようです。そのエネルギー産業で地元の人が働く場所ができて、収益で豊かになりわけです。ただメガソーラーなど大都市の資本力と技術力を持ったところが、田舎にやってきて敷地を貸せ!と言って、賃料だけ払って収益は持っていくので田舎は相変わらず貧乏のままになりそうで残念です。やる気さえあれば技術もお金も持ってこれると思うし、私の小さい力でも少しは役立つのではないかと思っています。

 

そこで蓄積された技術をエネルギー事情の悪い後進国へ提供する。原発をポンと持っていくのではなく、そこの人達でできる発電で仕事が生まれ、利益も得られるのです。

 

それと日本の国としても化石燃料、原発燃料の輸入代金がゼロになり、経済的にも有益なのですから。

 

私の仕事、節電・省エネを振り返って・・・それと来年のことも

LED照明の販売は2010年から友人の仕事を手伝うことで始め、しばらく「LED照明の楽画企」として活動してました。しかしお客様はLED照明が欲しいわけでなく節電、省エネしたいのだからと、確か2012年の夏くらいに「節電・省エネ 楽画企」とキャッチを変えました。

 

なんというか、お客さんはどうしたいのか? なんて御用聞き感覚なんです。

私は、電子工学科を卒業して半導体などの電子部品商社に入り、各種電気機器などを開発している会社の技術部に出入りし、必要な性能や価格の商品を探したり、先手を取って「こんなんありました!」なんて売り込んだりしていたので、「売る」というよりお客さんの「手先き」みたいな仕事をずっとやってきたので、御用聞き感覚が染み付いたのでしょう。

 

なので、節電・省エネなのでLED照明だけでなく、空調や電力料金削減のコンサルも始め、もっと省エネするには、省エネ機器に替えたり電気を消すだけでは限界があるので、効率よく管理することが必要だと。つまりEMS(エネルギー・マネジメント・システム)です。エネルギーマネジメント戦略のサイトを作り(これも私の手作りです)、少しずつ活動を開始してます。

 

来年はビル(BEMS)でも家庭(HEMS)でもEMSが身近になります。経産省、26年度に1万世帯分のHEMS導入予算 蓄電池・燃料電池補助金もと、国も省エネに力を入れます。

 

来年はEMSと、蓄電池の選び方、使用方法や新情報もブログにアップしていきます!

 

振り返っているうにち来年のことになってしまいましたので、

ついでに来年のことを!(鬼が笑う)

 

ふたつのセミナーを、毎月もしくは隔月で開催します。

 

1月28日(火):(仮)「利益増のための中小企業の賢い節電・省エネ・・・」

2月4日(火):(仮)「あなたの信頼度アップ間違いなし!スマホで仕事を加速する方法」

詳細は、新年になりましたら正式にご案内させていただきます。

 

ではでは皆様、本年もブログを読んでいただきありがとうございました。

来年も、引続きよろしくお願いします!

                              辻川英章

 

気に入ったらシェアしてください。

↓↓


 

 

ブログの更新情報や節電・省エネの最新情報をアップしています。

↓↓

 

ご相談、お問合せは、気軽に電話もしくはメールをください。

↓↓

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...