2013年

11月

05日

美容室 ダウンライトが次々故障 LED照明に替えて思わぬメリットも!

美容室 ダウンライトが次々故障 LED照明に替えて思わぬメリットも!

理髪店ではなく、美容院で髪を染めたりと、オシャレをしていた時もありましたが、今は髪が・・・(涙)

電力料金削減コンサルタント、

LED照明スペシャリストの辻川です。

http://www.rakugaki.co.jp/

ダウンライトが故障するので・・・

すぐに伺いました。

ゼロエネルギー

ダウンライトが故障するので、LEDに替えたいと、

東中野駅前 Hair Make CROSS(03-6454-6081)上山さんから電話があり伺いました。

 

ダウンライトが故障

 

ダウンライトが、次から次へと切れてしまうので、LEDダウンライトに替えたいと!

 

数えてみると、ダウンライトの灯数が44灯!

 

そして、コンパクト蛍光灯が切れているもの、安定器が故障しているもの数多くありました。これでは暗い場所もあり、髪を切るときに支障があったようです。

ダウンライトが次々と故障した原因

5年前に居抜きでここに美容室をオープンしたそうです。

この美容室の施工は10年前なので、ダウンライトなどの照明も10年前のものと思われます。

 

◆コンパクト蛍光灯の寿命

コンパクト蛍光灯の寿命は、種類によってもちがいますが、概ね8000〜12000時間程度です。

 

1日10時間点灯しているので年間約3500時間。

そうすると3〜4年で切れてしまいます。

 

◆安定器の寿命

安定器の寿命は、10年と言われています。

ただし安定器にも種類があり、このようなコンパクト蛍光灯の安定器の寿命は、少し短いようです。

 

美容室の施工後10経過しており、それで安定器が次々と故障してる状態でした。

 

 

LEDダウンライトに交換 電力料金削減シミュレーション

コンパクト蛍光灯は、切れたら交換すれば良いのですが、安定器はそうは行きません。

 

コンパクト蛍光灯であれば、一般の方でも取替えられますが、ダウンライトの取付け電気工事は、電気工事士の資格が必要で、一般の方の電気工事は法律で禁止されています。

 

安定器の機器費用+工事費が毎年必要になります。

LEDダウンライトに交換した場合は、商品+工事費用を2年5ヶ月で回収できます。

 

LEDダウンライト代替 投資対効果シミュレーション
LEDダウンライト代替 投資対効果シミュレーション (クリックで拡大)

 

 

LEDダウンライトの詳細は、こちらをご覧ください。

【新】ダウンライトLEDに交換、取付け、選び方のポイント

 

キレイに工事完了!

 

オーナー上山さんの第一声「あっかるい〜!」でした!!!

 

 

 

実は、このあとLED照明に変えた場合の電力料金基本料金を試算したところ、計算したら、、、

 

なんということでしょう(笑)東京電力に払う基本料金が、半額になりました!

 

10年前の美容室の電気機器から、使用機器が替わり、または省エネ機器になったのに、契約変更をしてなかったのです。

 

その仕組みは、、、長くなるので、こんど詳しくブログに書きます。

 

                              著作:辻川英章

 

LED照明、省エネ機器など、気軽にお問合せください。

↓↓

 

 

記事が気に入ったら、シェアしてください。

↓↓


 

 

facebookページでブログの更新、最新情報をアップしています。

↓↓

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...