大雪の山形「さくらんぼテレビ」から 着雪で危険なLED信号機の件で電話が!

着雪してみえないLED信号機

電話があるたびに、どうせSEOの営業か広告依頼でしょ?って思う

節電・省エネ LEDスペシャリストの辻川英章です。

http://www.rakugaki.co.jp/

 

青森、秋田、そして山形も大雪で新幹線もストップするくらい大変で、道路の方もLED信号機に着雪して見えなくなり大変のようです。

 

さくらんぼテレビの担当者が、ニュース制作しようとネット検索したら私のブログにヒット!すぐに電話してきたようです。

 

今年1月4日のブログです。

「危ない!LED信号機が吹雪で着雪して見えない!」 http://bit.ly/15ePxlP

 

正月早々、新潟のネットビジネス研究会、横田秀珠さんhttp://ameblo.jp/enspire/ から

大変だ〜友達がtwitterで写真をアップしてるけど、どうなっているんだ〜と・・・

そうなんです!LEDは熱を放射しないので雪が溶けないのです。

 

山形のさくらんぼテレビから突然電話で「LED信号機を番組で取り上げたいのでブログと、写真も使わせて欲しい、そのデータも送ってもらえますか?」との依頼です。早速、この写真を撮った新潟燕三条の梨本次郎さんに許可を得て、写真データを送ってあげました。

 

でも、なんで私のブログが・・・

Googleで(ログアウトして)「LED 信号機」と検索してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「雪」と入力しなくても、なんと8番目に私のブログが登場してます(汗)

それだけLED信号機の着雪問題で困っているのですね。もう殆どの信号機はLEDに切り替わっているので、着雪して見えないLED信号機の数は相当数多いはずです。

 

しかし歩行者用の「人のマーク」が入っている信号機は、まだLED化は進んでなく、歩行者は青がしっかり見えるのに、そこを通る車用のLED信号機が見えないと、大きな人身事故につながりかねません。

 

北国仕様のヒーター付きのものもあるようですが、節電・省エネに逆行することになりますし、効き目も薄いように聞いています。なんとか解決すべき問題ですが、時間がかかりそうです。LED照明コンサルタントの私でもいい案が出て来ません(汗)

 

ここは、LED信号機は危険であるとを知ってもらいことが大事かと。

 

地元の人より、観光や仕事でで雪国へ行く全国の人にも知ってもらうのも大切かと思います。

さくらんぼテレビだけでなく、全国放送でも取り上げた方が良いのではないでしょうか。

 

取材をお受けします!LED信号機評論家(大笑)の辻川です(^^)/

 

 

 

 

節電・省エネのご相談は、こちらから

   ↓  ↓  ↓ 

無料 ご相談窓口

無料  ご相談

電力料金値上がり対策、LED照明や動力系の設備の見直し、電力会社との契約見直し、新電電(PPS)も検討したい・・・ご相談ください!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。