図書館の節電温度28°は、熱中症にならないギリギリの温度

 

夏休みに図書館で仕事しようとしたけど逃げ出した

節電・節約のLED照明活用塾 楽画企の辻川英章です。

http://www.rakugaki.co.jp/

 

節電温度28°には耐えられない!

この決めごとは誰が決めたのか?

近くの江戸川区中央図書館は、蔵書の数も多く社会人閲覧室は座席指定になっていて、PC持ち込みOKなので、資料作成などで時々利用してます。

 

夏休み返上で仕事をしようと図書館へ!

でも暑くて暑くて1時間ほどで退散しました!!

 

ファミレスに避難したら、こちらは快適でした(笑)

 

設定温度28°は、誰が決めたのか? 

 

小泉首相時代のCO2対策「クールビス」で呼びかけたのがキッカケで、

暑さ対策のためではなかったようです。 それに、

28°は熱中症を起こさないギリギリの温度 だそうです。

エアコンの「省エネ」温度 なぜ「28度」なのか : J-CASTニュース 

 

これでは、とても仕事も読書もできない!

 

照明は半分以上、間引いて消灯していますが、仕事も読書になんら支障はなく、おそらく消灯してあることに、気づいている人は少ないのではと思います。

 

それとお願いだから、LED照明に替えて全部点灯しようなんて考えないで、今まで通り間引いて照明器具を封印してほしいと思っています。

 

常識とか習慣とか決めごととか、個人個人が自分たちで調べて考える「自調自考」(どこかで聞いた言葉だけど・・・)してみるといいんだけど。。。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

LED照明のお問合わせは、こちらまで!

  ↓  ↓  ↓

LED照明節電試算サービス - LED照明の楽画企 


アメブロはココです。
http://ameblo.jp/tsuji-pon/ 
facebookページ「LED照明活用術 楽画企」はこちら!
https://www.facebook.com/LEDlighting.Japan 
私のfacebookフィード購読もよろしければ(^^)
https://www.facebook.com/hideaki.tsujikawa

 

SADO TOURISM

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。