2012年

5月

10日

かしこく節電、節約できる『LED照明節電試算表』を、ちょっと解説!

蛍光灯照明をLED照明に替える場合の計算方法は、
LED照明代替へ節電、節約の計算方法』でカンタンに解説しました。

こんどは蛍光灯だけでなく、ハロゲンランプやクリプトンなど種類の違う照明がついてたり、
点灯時間の短いトイレ、明かり取りがあり点灯時間の短いホール照明がある場合の
計算方法を解説します。



まず、どんな照明が何個、どこに点いているかを調べます。

次にそれぞれの消費電力と、1日あたりの点灯時間を書き出します。

それから年間の商品電力、電力料金を求めてます。


次に・・・ちょっと面倒ですね。

私は↓↓↓このようなシートで算出します。参考にしてください!




LED照明の寿命4~5万時間を約10年とするると、
2年で償却した場合、残り8年間は電力費用が安くなります。

5~6年以内で
あれば、LED照明への代替えメリットあり!

がんばって計算してみてください。

難しければLED照明代替電力費用試算【無料】現地調査、作成サービスをしています。
東京周辺までは行きますが、遠いところは電話、メール、Skypeなどで対応します。
もっと遠いところは代理店さんにバトンタッチします(汗)

それでもという場合は交通費だけもらっています。
先日は、岐阜県まで行っていました(笑)

-------------------------------------
アメブロはココです。
http://www.ameba.jp/ 
twitterもやってます!
https://twitter.com/LEDlightingJP 
facebookページ「LED照明活用術 楽画企」はこちら!
https://www.facebook.com/LEDlighting.Japan 
私のfacebookフィード購読もよろしければ(^^)
https://www.facebook.com/hideaki.tsujikawa . 


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...