省エネ補助金フルサポート

省エネ補助金を利用して、LED照明や空調機器の更新する方法があります。

電気料金削減で初期投資回収の期間は最長で7年、できれば5年以内が理想です。
それが補助金を利用することにより、更に回収期間が短縮することが可能です。

しかし申請や報告など書類作成を試みたけど、難しいので諦めた方も多いのです。
でも大丈夫です!

設備調査、省エネ試算を無料で実施します。
省エネ補助金フルサポートは、申請から実績報告まで、すべての書類作成を支援します。

>>省エネ補助金フルサポートのご相談、申込みは、こちらから

27年度、エネルギー使用合理化補助金を解説しました。
↓↓
http://youtu.be/mDi1Po7ufxQ



ビデオで解説したシートはこちらです。ダウンロードもできます。
↓↓

エネルギー使用合理化等事業者支援補助金 公募要項 概要

補助金の予算

25年度予算        310億円
25年度補正予算      150億円
26年度予算        410億円
26年度補正予算       ?
27年度、経産省概算要求  750億円

補助事業の概要

既設の工場・事業場等における先端的な省エネ設備・システム等の導入、
「省エネルギー効果・電力ピーク対策効果」
「費用対効果」
「技術の先端性」
を踏まえて政策的意義の高いものに国庫補助金を交付。

工場・事業場等における既設設備・システムの置換え、又は、製造プロセスの改善等の改修により、
省エネルギー化を行う際に必要となる費用(設備費+工事費)を補助。

事業区分及び補助率

  1. 省エネ設備・システム導入支援         補助対象経費の1/3以内
  2. 電気需要平準化対策設備・システム導入支援   補助対象経費の1/3以内
  3. エネマネ事業者を活用する場合         補助対象経費の1/2以内

補助金限度額

上限:1事業あたりの補助金 50億円/年度
下限:1事業あたりの補助金 100万円/年度 (補助金100万円未満は対象外)
※補助率1/3の場合は補助対象経費300万円、1/2の場合は200万円。

わかりやすく説明すると、

LED照明や空調など省エネ効果の高い設備を導入に、設備費+工事費の合計費用が300万円以上ならば、その1/3を補助しますということです。

エネルギー使用合理化の補助金は、以前は電解槽やディーゼル機器などを対象でした。
しかし2011年からLED照明の採択件数が一気に高まり、約80%がLED照明で空調その他で約20%となっています。

設備調査、省エネ試算を無料で実施します。
省エネ補助金フルサポートは、申請から実績報告まで、すべての書類作成を支援します。

>>省エネ補助金フルサポートのご相談、申込みは、こちらから

平成26年11月より、東京都が中小テナントビル省エネ改修助成金を開始しました。
私のブログサイトで解説してますので、関心のある方はご覧ください。


>>東京都中小テナントビル省エネ改修助成金の解説は、こちらか

省エネ補助金申請 スペシャル・サポートメンバー

辻川英章

辻川 英章(つじかわ ひであき)
電力マネジメント戦略 代表  有限会社楽画企(らくがき)代表取締役

電力料金削減コンサルタント LED照明スペシャリスト
1953年生まれ 新潟県新潟市出身
半導体及び電子機器販売事業に従事の後、デジタル機器及びコンテンツ企画開発会社設立。2003年 有限会社楽画企 設立  http://www.rakugaki.co.jp/ 2012年 電力マネジメント戦略 発起

 

■電力料金作戦コンサルタント LED照明スペシャリスト
中小企業の工場、事務所、店舗、その他各種施設の電力使用状況の分析し、最適な節電方法をアドバイス及び運営を実施するコンサルティング①LED照明導入による節電 ②電力購入方法の変更による節電 ③運用方法の最適化による節電

 
久我和也

久我 和也(くが かずや)株式会社えこでん 代表取締役
東北経済産業局 中小企業支援ネットワーク登録専門家
1970年生れ 福島県白河市出身
節電・省エネ専門の商社にて、節電・省エネ機器の販売、電力監視・制御装置事業部門の立ち上げに従事。
2010年5月 株式会社えこでん を設立。http://www.eco-den.co.jp/


■「クリーンなエネルギー社会の実現を節電・省エネ分野から支える」を活動の目的とし、セミナーや講演など啓発活動も行う。主な実績:総合病院・老人保健施設・工場・事務所・店舗等、現在までに150以上の節電・省エネを手掛ける。建物毎の電力の使用状況・設備内容に合わせた、総合的な電力の削減・コスト削減を得意とする。 

 

施設の省エネ 電気料金削減方法をわかりやすく解説するゼロエネルギーブログ

補助金解説ブログは、こちらです

2014年

5月

02日

昨年からLED照明も対象に!製造業限定の東京都助成金

昨年からLED照明も対象!製造業限定の東京都の補助金

昨年は、予算が余ったそうです!

ちょっと解説してみました。

電気料金差削減コンサルタント

辻川です。

http://www.rakugaki.co.jp/

続きを読む

2014年

4月

24日

省エネ補助金は、知っている一部の企業だけが得をする!

省エネ補助金は、知っている企業だけが得をする!

しばらくぶりのブログです。

電力料金削減コンサルタントの辻川です。

http://www.rakugaki.co.jp/

この1月ちょっと、エネルギー使用合理化補助金の申請と後処理、それに熱利用など補助金などで追いまくられ、サボっていたわけではありません。

続きを読む

2014年

2月

17日

【緊急2/17公募予告】エネルギー使用合理化補助金 2月中に公募開始 期間は1ヶ月

LED照明や空調などの省エネ機器代替に使える「エネルギー使用合理化事業者支援補助金」の公募予告が掲載されました。

私の予想より1週間遅れで、厳しい日程に!

電力料金削減コンサルタント、

LED照明スペシャリスト 楽画企 代表の辻川です。

続きを読む

2014年

2月

03日

25/26年度 エネルギー使用合理化補助金概要&補助金申請フルサポート解説

25/26年度 エネルギー使用合理化補助金概要&補助金申請フルサポート解説

2月3日、節分の豆まきや恵方巻きも食べずに、久しぶりのビデオブログを頑張って制作!

 

電気料金削減コンサルタント、

LED照明スペシャリストの辻川英章です。

続きを読む

2014年

1月

19日

【25年度補正 26年度予算 省エネ補助金】公募開始直前 概要 準備を急ぐべし!

【25年度補正 26年度予算 省エネ補助金】公募開始直前 概要 準備を急がれよ!

LED照明や空調設備の代替!経産省エネルギー使用合理化事業者支援補助金は、消費税対策もあり大型予算となりました。省エネ補助金フルサポート」予想通り大型予算となりました。

 

問合せや予約も入り始めて、そろそろ臨戦態勢の準備もしなくては!電気料金削減コンサルタント、LED照明スペシャリストの辻川です。

続きを読む

2013年

12月

13日

【25年度補正予算】省エネ設備補助金500億円 増税対策で大型に!

エネルギー使用合理化補助金事業の実績報告で忙しくしている、電力料金削減コンサルティング LED照明スペシャリスト 辻川です。

 

12月12日に25年度補正予算が閣議決定されました。省エネ設備補助金500億円と、より一層の省エネ対策と消費税導入の景気対策で大型。

続きを読む

2013年

8月

05日

店舗、宿泊施設 1/2補助金付きEV充電スタンドで集客のチャンス

急速充電スタンド

もうすぐ10万キロのフィットに乗っている、

電力料金削減コンサルタント LED照明スペシャリスト

楽画企(らくがき)の辻川英章です。

http://www.rakugaki.co.jp/

今が店舗、旅館、レストランなど集客につながる充電スタンド設置のチャンスです!

続きを読む 0 コメント

2013年

6月

26日

25年度 エネルギー使用合理化 補助金1次公募を終えて[総括]

25年度1次 エネルギー使用合理化 補助金申請フルサポートを終えて

補助金申請フルサポートで寝る時間もなくフル回転!2週間ぶりのブログです。

電力料金削減コンサルタント LED照明スペシャリストの辻川です。

 

申請を終えた方、お疲れ様でした。

2次公募(8月末日〜9月)をお考えの方、早めに準備を進めてください!

続きを読む 0 コメント

2013年

5月

04日

エネルギー使用合理化事業者支援 省エネ補助金申請のポイント

本格的にビデオブログを始めた!

電力料金削減コンサルタント LED照明スペシャリスト 楽画企の辻川です。

http://www.rakugaki.co.jp/

自分の写真を出すのも嫌だったのに、とうとうビデオブログまで始めてしまいました。緊張すると目が上を向くのがわかりました(笑)

続きを読む 0 コメント

2013年

4月

09日

エネルギー使用合理化事業者支援補助金 事前準備&交付決定ポイント解説

エネルギー使用合理化事業者支援補助金 事前準備&交付決定ポイント解説

セミナーはスペシャル・サポートメンバーの私、辻川英章及び株式会社えこでん代表取締役久我和也より、概要解説をいたしました。

 
二人の紹介及び補助金の概要及びはこちら

 http://epower-management.com/hojyo/


 

続きを読む 0 コメント

facebookページで情報発信しています